Columnお役立ちコラム

国際ホテル・レストラン・ショー出展を経て


2020年2月、弊社Deluxs Japanは国際ホテル・レストラン・ショーへ出展致しました。
コロナウィルスの影響で来場者数は約四割減という状態ではありましたが、幸い具体的なお話を幾つも頂くことができました。

出展を経て実感致しましたのは、ますます高まるグランピング への需要と新たなご要望でした。
沖縄と北海道という両極端な運営予定地のお話を頂くことが多かったように思います。
環境は全く違えど豊富な自然を有することを考えれば不思議ではございません。

そして、共通しているのがその過酷な自然環境。
沖縄は台風と紫外線、北海道はその積雪量。豊富な自然故に起こる避けては通れない問題です。
だからこそ両地にグランピング が体験できる施設は少なくビジネスチャンスでもあります。
今回ホテル・レストラン・ショーで展示した弊社の主力商品『DOMETENT』 は果たしてこの問題にどこまで対応することができるのか、解説したいと思います。

まず台風。DOMETENTは球形をしており、もともと風を逃しやすい構造になっております。
具体的な数値で表しますと風速25mまで対応可能です。実際には、2019年に到来した風速50mの台風が本商品を導入させて頂いた施設にも直撃しましたが、被害報告は出ておりません。※風速は目安でしかなく、台風に対する完全な保証ではございません。
また、DOMETENTの強度を高める台風対策キットもご用意しております。

次に紫外線。対応年数は国内の東京を基準に保証期間は5年となっております。
紫外線にもっとも晒される外幕はPVC素材(ポリ塩化ビニル、塩ビ)となっております。もともとPVCは紫外線などに弱い塩化ビニルの弱点を補うために開発された素材ですのである程度の耐性は期待できますが、未だ沖縄での導入例がなく未知数というのが正直なところです。

最後に積雪量ですが、ドームテント の耐荷重は1m2あたり75kgとなっております。新雪想定で1立方メートルあたり50kg〜150kg程度になります。さらに雪は状態によって重量も大きく変化するため、時には同じ1立方メートルでも500kgくらいになったりとかなり上下するので考慮が必要です。球体ですので雪が積もりにくい構造ではありますが、とはいえ雪の多い寒冷地では他の建築物同様こまめな雪かきなどの対応は必要不可欠になって参ります。

このように弊社のDOMETENTは各問題を想定し対策を施しています。しかしあくまで国内平均基準を想定した対策であり、実情どんな環境であっても対応可能と断言できるほどの精度には至っておりません。

そこで私たちは、お客様が万が一の自体にもご対応頂けるようにグランピング 専用の保険を紹介しております。
こちらの保険は火災、風災、雪災等に対応しております。もちろんお客様の施設に合わせてカスタマイズすることも可能です。※地域によって対応の可否、金額は変動致します。

この度の出展で頂きました貴重なご要望を汲み取って、これからもより良い商品を提供できるよう日々商品開発に邁進していきたいと思っております。

 

Column Recent Entry

デュラクスアウトドアリゾート〜宿泊施設運営開始に向けて

現在ショールームとして運営しているデュラクスアウトドアリゾートですが、グランピング 宿泊施…MORE

Deluxs Dinosaur セットレンタルサービス紹介

弊社の恐竜を扱ったブランドーーーーDeluxs Dinosaurに満を辞して『ダイナソーセ…MORE

CONTACTお問い合せ

ご意見・ご質問などお気軽にお問い合わせください

CONTACT FORM

0120-102-548営業時間/9:00-18:00(土日祝日を除く)
075-693-8139 CONTACTお問い合せ
Scroll Up