Columnお役立ちコラム

グランピング×インスタグラム

グランピング施設を運営されている、また検討されている皆様。
私、グランピングテント販売ブランド――――deluxs(デュラクス)の八木と申します。

テレビや雑誌で取り上げられる事が多くなってまいりましたグランピングですが、施設運営に関する情報がまだまだ少なく、情報収集に頭を抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、施設へグランピングテントの設置を検討されている方に向け、導入実績を踏まえて弊社主力商品の一つDOMETENTについて紹介させて頂こうと思います。

記事の最後にdeluxsへのお問い合わせ情報に関しましても記載していますので、グランピングについてのご相談等ございましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。

こちらの記事は「持て余した土地を有効活用したい」「話題性のあるコンテンツで集客を図りたい」

そんなお悩み解決に少しでも役立てればと思い、掲載しております。

今回は上記問題解決の手段として、グランピングと最近流行りのインスタグラムを交えてお話していこうと思います。

 

インスタグラムとインスタ映え


皆さん、最近『インスタ映え』という単語をよくお耳にされるのではないでしょうか?

インスタ映えとは、画像SNS「インスタグラム」と「映える」という単語を複合した造語になります。

インスタグラム上に投降された写真の写真写りが良い、写真が映えるという意味で使用されます。

数多くのインスタグラムのユーザーが重要視するのは、映える写真を投稿したことによって他ユーザー達からの好評価――――いわゆる「いいね!」もらい、フォロワーを増やすことにあります。

フォロワーとなった人は、対象ユーザーが投稿した際に通知がいき投稿内容が自動的に共有されることになりますが、逆説的に、多くのフォロワーを持つ人はそれだけ多くの人に影響を与えることになります。

このようにたくさんの人に強い影響力を持つ人をインフルエンサーと呼びますが、インスタグラム上では、これをインスタグラマーと呼びます。

 

ビジネスにおけるインスタグラム

中でも何百万というフォロワーを持つトップインスタグラマーは企業の広告塔として起用されることもあります。

また、企業や店舗が売り上げアップやブランディングを目的に、インスタ映えするコンテンツを用意することで集客を図るなど、利益向上の施策として起用されることもあります。

このようにインスタグラムは個人の自己承認欲求を満たすことだけに留まらず、ビジネスにおいても大きな影響を与えています。

特に視覚的効果が重要となる飲食業や宿泊業はインスタグラムを活用していくことが成功への糸口となるかもしれません。

 

インスタグラムのユーザー層

 

しかし、一口にインスタ映えるするものを用意するといっても難しいものがあります。

「映える」というとカラフルなものや綺麗なものを連想しそうなものですが、

集客を図ることが目的であれば、インスタグラマーに投稿してもらうだけでは意味がありませんし、自分がインスタグラマーとしてインスタ映えする写真を投稿するだけでは意味がありません。

その投稿を見て「そこへ行きたい!」もしくは「そこへ行ってそれを買いたい!」と思ってもらうことが肝要です。

となれば、ターゲットであるインスタグラムユーザーがどのような層なのか、どんなものを好むのかの知っておく必要があります。

では、実際にインスタグラムを使用するユーザーはどのような人が多いのでしょうか。

あるデータによると、インスタグラム利用者は、29歳以下のユーザーが40%を占めており、男女比は女性6の男性4という割合となっております。

このことからインスタグラムは、おそらく29歳以下の若い女性ユーザーが最も多いということが分かります。

そして、このユーザー層は、同じく最近流行りのグランピングと共通しています。

 

グランピングとは

グランピングは、グラマラス(魅力的)とキャンピング(屋外での一時的な生活)を合わせた造語です。

自然を感じつつ、自然の不便さを除外したところに魅力があります。

従来のキャンプでは、虫、就寝場所、トイレ等の衛生面などなど…様々な要素が女性からキャンプを遠ざけていました。

しかし前述したとおり、グランピングでは、テント内に空調設備や高級な家具があったりと、豪華さと利便性を兼ね備えたものが一般的です。中には屋外プールやジャグジー付きのテントなどもあります。

キャンプというより自然に寄り添ったホテルといった方がしっくりくるかもしれません。

余談ですが、あるグランピングに関するアンケート調査で、今まで通常のキャンプを楽しんできたいわゆるヘビーキャンパー達の半数以上は『グランピングを利用しない』と回答しています。この回答に対する明確な理由は明示されておりませんが、私見では、ヘビーキャンパーの方々にとって、不便もキャンプの大きな魅力の一つと捉えておられるのではないかと予想しています。このことから、キャンピング要素はあるものの、従来のキャンプとグランピングは似て非なるものということが分かります。

グランピングの魅力は、不便なくお手軽に自然という非日常に出会えるところにあります。

また、普通のキャンプ場にないホテルのようなゴージャスさも、利便性だけでなく非日常感を同じく演出してくれます。

 

映えるグランピング


グランピングの非日常感はインスタ映えの観点から見ても大きな効果を発揮します。

インスタ映えする要素が幾つかありますが、その一つがこの『非日常感』だと言われています。

日常生活では中々お目にかかれない光景、特に日本でありながら異国のような情景であれば、「行ってみたい!」などのコメントを多く得られます。インスタ映えの話を度外視したとしても、海外旅行より現実的かつ海外と比べても見劣りしない場所は、アクセスのしやすさと金額の関係も相まって受容があります。

国内であっても、自然と豪華さの二軸で非日常感を演出できるグランピングは、正しく上記のポイントを押さえているといえるでしょう。

 

インスタ映えする要素の二つ目に『オシャレ』であることが挙げられます。

オシャレといっても一括りではありませんが、インスタグラムでは、少しレトロモダン風のカフェなどの好評価される傾向にあります。これもカフェなど利用する女性がインスタのユーザーに起因するところが多く、インスタ映えの基準に女性が少なくない影響を与えていると言えます。

このような女性層がインスタグラムに投稿したくなる=顧客として利用したくなるような施設をグランピングであれば提供することができます。

グランピングの内装は、テント内部の大きささえ考慮すれば自由に装飾することができるので、インスタ映えを意識した装飾で集客を図れます。

 

まとめ


いかがでしょうか。グランピングとインスタグラムのそれぞれの魅力と、この二つのコンテンツの親和性の高さを少しでもお伝えすることができたのであれば幸いです。

私たちもグランピングテントを扱う会社として、インスタ映えを意識した外観や内装を運営者様にご提供できればと日々試行錯誤していこうと思います。

 

Column Recent Entry

デュラクスアウトドアリゾート〜宿泊施設運営開始に向けて

現在ショールームとして運営しているデュラクスアウトドアリゾートですが、グランピング 宿泊施…MORE

Deluxs Dinosaur セットレンタルサービス紹介

弊社の恐竜を扱ったブランドーーーーDeluxs Dinosaurに満を辞して『ダイナソーセ…MORE

CONTACTお問い合せ

ご意見・ご質問などお気軽にお問い合わせください

CONTACT FORM

0120-102-548営業時間/9:00-18:00(土日祝日を除く)
075-693-8139 CONTACTお問い合せ
Scroll Up