Columnお役立ちコラム

おしゃれテント勢ぞろい!CAMP PARK KITO様での施工

2018年7月よりゼンシンは、徳島県那賀郡にあるCAMP PARK KITO様でテント設営、グランピング家具の納品をいたしました。またTVメディアからも取材されたCAMP PARK KITO様への納品した弊社の大型テントは、大人数でも快適に使用できるのが特徴です。そして今回は実際の施工時の写真も交えながら、テント施工の具体的な手順についてご紹介いたします!

CAMP PARK KITO様

CAMP PARK KITO
徳島県那賀郡那賀町木頭折宇字野久保谷45
TEL:0884-64-8055

徳島県那賀郡の自然豊かな場所にあるCAMP PARK KITO様は、西日本で2番目に高い剣山の南麗に位置しております。また木頭では名産品の柚子がとっても有名なんです。

そして近くには清流の那賀川が流れており、山遊びの他にも夏は川遊びができるので、キャンパーにとって嬉しいですよね!空気がおいしくて、青空広がる木頭を楽しんじゃいましょう!

施工の流れ

フレーム設営

テントは大型サイズであればあるほど頑丈で雨風に負けないフレームが必要でしょう。

5~10人を収容してパーティーを行えるほどのサイズ規模なので、普通のテントよりもさらに頑丈なフレームが必要なんです。

こういった頑丈なフレームを専門の職人さんが重機を使用して入念に組み立てていきます。

このサイズのテントはもはや一般の方達が想像する、「1~2人用のキャンピングテント」とは全く異なるスケールのテントということがわかるでしょう。

テントシートの装着

大型テントになればなるほど、テントシートの装着も専門的な技術が必要になります。また繊細な作業になるので、このように専門の職人さんの方々が連携しての施工が必要です。

完成

完成後はこのように大きなサイズのテントがずらーり!またこのようなおしゃれな家具も納品しております。

ラグジュアリーで豪華な概観と、使いやすさを追求したGRAMPIG deluxブランドの家具は、おしゃれテントとも相性が良いのが特徴です。また家具の快適性を徹底して追求しているので、ソファやベッドに横たわれば、ついついウトウトして長く寝すぎてしまったなんてことも‥。

今回はCAMP PARK KITO様での実際の施工写真を交えた詳細のご紹介でしたが、また今後も新規の大型テント施工をした際には、随時ブログやSNSでご紹介していきます♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

こんばんは CAMP PARK KITOのちえです。 昨日、今日と急にカラッとした秋の風が吹いて、朝夕は肌寒いくらいの気温になりました。 ほんとビックリしちゃいます‼️ CAMP PARK KITOでは、お盆休みを利用してたくさんの方々にお願いし、オープン前の接客対応の練習やアクティビティをシュミレーションさせて頂きました。 たくさんの改善点や気づきがあり、私たちスタッフにとって貴重な時間となりました。 ご協力して頂いた皆様、ありがとうございました。 それにしても、やっぱり私たちってCAMP PARK KITOのこと大好きなんだなぁって思います(≧∀≦) いつの日か私たちのCAMP PARK KITOへ、世界中からたくさんの方が来てくれることを夢みて日々進化していきたいと思っています。 #オープンまであと少し#CAMP PARK KITO#なかちょう#木頭#グランピングテント#コクーン#ピタゴラン#ゆるグラ#アウトドア#温泉#スパ#リゾート

CAMP PARK KITO株式会社(@camp_park_kito)がシェアした投稿 –

まとめ

GRAMPIG deluxブランドのおしゃれテントや家具はグランピングキャンプや各種パーティーに最適。また今後はさらに商品数を増やして、既存の商品も絶えず改良と進化をさせていきます!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Column Recent Entry

グランピング運営と行政許認可について

グランピング運営と行政許認可について

グランピング開発の前に必ず確認および届け出を行わないといけないことがあります。 グランピン…MORE

カフェやレストランに。サイドウォールが開閉する店舗向けコンテナ

カフェやレストランに。サイドウォールが開閉する店舗向けコンテナ

海外のコンテナカフェやコンテナレストランでは、サイドウォールが大きく開いてオープンデッキに…MORE

CONTACTお問い合せ

ご意見・ご質問などお気軽にお問い合わせください

CONTACT FORM

0120-102-548営業時間/9:00-18:00(土日祝日を除く)
Scroll Up