【恐竜図鑑パート3】

こちらの記事では 「恐竜図鑑」と題しまして、

Deluxs Dinosaurオススメの恐竜 を紹介して参ります。

本日の恐竜はこちら!!

アパトサウルス

圧巻のサイズ感です!

 


 

全長は約21 – 26m、体重は推定方法によって幅がありますが、約24 – 32tと推定されます。

中生代ジュラ紀後期 (約1億5,200万 ~ 約1億5,000万年前)の北アメリカ大陸に棲息していました。

大型草食性恐竜の一種で、群れを成して移動し、森林の木の葉を常食していたものと考えられています。

 

1960年代までは、あまりに体重が大きいため、陸上を歩くことができず、湖沼に棲息していたという見方が定説となっていて、

下肢骨が重く脊椎骨に多くの空洞があって重心が低位置にあること、首が長いこと、鼻孔が頭の上部に開口していることなどが

水中生活に適応した証拠とされています。

しかしその後、アメリカ人古生物学者ロバート・T・バッカーらの研究により、陸棲であったことが明らかになっています。

日本語では「雷竜(かみなりりゅう、らいりゅう)」などの名で呼ばれているそうです。

 

 

以上アパトサウルスのご紹介でした。

「恐竜図鑑パート3」はいかがでしたか?

 

次回は パラサウロロフス について紹介致します!

お楽しみに!


 

恐竜の制作はdeluxs dinosaurにお任せ下さい。
https://deluxs.co.jp/dinosaur/

企画・開発 運営会社 株式会社ゼンシン
販売・運営管理 Deluxs Japan(デュラクスジャパン) 株式会社
ランピングツールdeluxs
075-693-8139
info@deluxs.co.jp

facebook instagram youtube

お問い合わせ

CONTACT

ご意見・ご質問などお気軽にお問い合わせください

CONTACT FORM

0120-102-548営業時間/9:00-18:00(土日祝日を除く)
Scroll Up